離乳食 ゼラチンと寒天の違い ~ミオンの失敗談~


パソコン復活うれしいです!

スマフォで記事を書こうと思ったけど
難しかったです
つらいのでやめました・・


今回は、ゼラチンと寒天の違いについて

image-6a53e.jpeg

離乳食視点からお送り致します



今回、こんな記事を書くのはミオンが失敗したからです


お店で
粉のゼラチンと寒天が並んでいて
迷った末・・

寒天を購入



家に帰って、離乳食の本を見ると

8か月の息子には

寒天は早かった!



結論から言うと

ゼラチンは7~8か月から
寒天は9~11か月から


でした


ちなみに
寒天もゼラチンも
ビタミン・ミネラルを補給するもの

なので
お野菜と一緒の仲間なのです




理由は

寒天は
植物性のため、口のなかで溶けず、窒息の危険性があります


ただ気づいたときにはすでに遅し・・
リンゴ寒天を作ってしまった!


無駄にしたくない!
っと、思った私は

寒天で作ったゼリーをすりつぶして息子に与えました

8か月と半月の息子は

ご機嫌で食べてくれました♪




◆ 食べさせ方 ◆
ゼラチンは、7か月から使用できますが
9か月に入っても、かなり柔らかく仕上げましょう


寒天は9か月までは窒息の危険があるため使えません
9か月に入っても、柔らかめに作り、細かく刻んでから食べさせましょう



離乳食には寒天よりゼラチンが便利!!!


でーすね♪



お読みいただきありがとうございました!



人気ブログランキングへ