出産準備リスト~赤ちゃんを迎えよう


一口に出産準備と言ってママのための準備と赤ちゃんのための準備に分けることができます

今回は赤ちゃんのための準備です

image-3c7c8.jpeg


※これは私の短い育児経験に基づく個人的見解です



リストは4つに分けて書いていきます
★:出産前に絶対欲しいもの
?:必要に応じて出産前に買うもの
△:出産前から準備しなくても良いもの。
  ただ、情報収集をしておいて、欲しいものリストに入れて、必要になったらすぐに帰るようにしておく
×:いらないもの



~赤ちゃんの〝衣″~
★ 肌着
   短肌着、長肌着、コンビ肌着合わせて5枚
   季節に応じて組み合わせ
★ 兼用ドレス・カバードレス
   合わせて3枚

? セレモニードレス
   私は買っていません
? ソックス・レッグウォーマー
   地域・季節・冷房状況に応じて

△ ミトン
   顔をひっかかない赤ちゃんもいます
△ 汗取りパッド
   私は買っていませんが、住んでいる地域や季節によります
   また息子は夏産まれなので、
   本当に暑い日はしま○らのクール枕カバーの上に眠っていました
△ スタイ(よだれかけ)
   よだれの量は赤ちゃんによります

× ベスト
× 帽子
× おくるみ
   バスタオルで十分代用が効く



~赤ちゃんの〝食″~
【完全母乳を目指す人】
★ 哺乳びん 最低1本(240mL)
   プラスティック製・ガラス製はお好みで
★ 乳首(新生児用)
   240mLの哺乳びんを買うと3ヵ月頃から使う乳首がついてくる事が多いです
★ 授乳用ブラジャー
   マタニティブラジャーを買う時に、授乳できるものを買う
★ 母乳パッド

? 粉ミルク
   サンプルでもらえる場合があります
   完全母乳を目指す人はサンプルで十分又はスティックタイプを買う
   大きい缶は、開封後1か月以内に使い切るのが理想です

△ 哺乳びんブラシ
   あると便利、汚れ落ちが気になるときに買ってもOK
△ 搾乳器
   おっぱいのハリが強いとき、イタイとき、外出したいとき
    参考:ピジョンさく乳機手動 はあると気分が楽になります!
△ 授乳クッション
   あると便利で授乳が楽になる事は知っています
   が、私は枕で代用
   枕カバーを洗えば、安価で何枚も買えるので清潔
    参考:授乳クッションいる?いらない?
△ 授乳ケープ
   外出するときに必要に
   ただ私の場合、出産後1か月は外出する気にならず
   そのあとも車にカーテンをつけて授乳していました
   授乳ケープとしてだけでなくベビーカーのひざ掛けとして使える

× 消毒器
   手間ですが煮沸消毒で十分
× 哺乳びんばさみ
× 粉ミルクケース
× 哺乳びん洗い洗剤
   哺乳びん用の食器用洗剤みたいなものです
   ふつうの食器用洗剤を使ってちゃんとすすげばOK
 

【完全ミルクで育てる予定】
★ 哺乳びん 2~3本
   160mLは生後3か月ぐらいまでしか使いませんが1本持っていても良いと思います
   プラスティック製・ガラス製どちらも持って使い分けられると良い
★ 粉ミルク
   サンプルでもらえる場合があります

? 乳首(新生児用)
   240mLの哺乳びんを買うと3ヵ月頃から使う乳首がついてくる事が多いです
   160mLの哺乳びんを買った人は不要
? 消毒器
   あると便利
   
△ 哺乳びんブラシ
   あると便利、汚れ落ちが気になるときに買ってもOK
△ 搾乳器
   授乳していなくてもおっぱいは作られます
   おっぱいのハリが強いとき、イタイとき、
△ 授乳クッション
   あると便利で授乳が楽になる事は知っています
   が、私は枕で代用
   枕カバーを洗えば、安価で何枚も買えるので清潔
△ 授乳ケープ

× 授乳用ブラジャー
× 母乳パッド
× 粉ミルクケース
× 哺乳びんばさみ
   菜箸やトングで代用が可能
× 哺乳びん洗い洗剤
   哺乳びん用の食器用洗剤みたいなものです
   ふつうの食器用洗剤を使ってちゃんとすすげばOK



~赤ちゃんの〝住″~
【眠り】
★ 新生児組布団
★ バスタオル
   夏の掛布団代わりに
   シーツ代わりに
   お風呂あがりに体を拭くのに
   おむつ替えのときおむつ替えシートの代わりに
   おくるみの代わりに
   何枚もあると便利です

△ ベビーまくら
△ 毛布
△ ベビーベッド
   親の寝相が悪くて、赤ちゃんを蹴ってしまう時
   兄弟がいる時には必要
△ ハイローラック

× キルトパット
× 防水シート


【おふろ】
★ ベビーバス
   新生児(生後1か月まで)は感染症などにより
   お風呂は一緒に入らない方が良いです
★ ベビーせっけん・シャンプー
   赤ちゃんの肌に優しい低刺激のもを
★ 入浴布
   両手に布を持っていると赤ちゃんはお湯の中でも落ち着くらしいです
★ バスタオル
   大人用のバスタオルを買って水通しをし
   大人用と別々に使ってもOK
★ 赤ちゃん用保湿剤(ベビーローション、ベビーオイル)
★ 綿棒

△ ベビーパウダー
   あせもの予防に
   ただ治療にはなりませんので
   あせもになってしまったらお薬を
   治ったらパウダーで予防

× 沐浴剤
× ボディスポンジ・ミトン
× 湯温計


【排泄用品】
★ 紙おむつ(新生児用)
   布おむつを使う場合もかぶれてしまった時に使う
★ おしりふき

? 布おむつ・おむつカバー
? 紙おむつ用ゴミ箱
   あると匂いが軽減できる
   100円ショップのゴミ箱を使っている人もいる
   またカサ袋に1コ1コ入れて縛っても良い

× おむつライナー
× おむつ替えシート
× おしりふきウォーマー


【清潔・健康に保つために】
★ ガーゼ 10枚以上
★ つめきり
     参考:新生児のツメはやわらかい・・
★ 体温計
★ 肌着洗い
   低刺激なものを
   絶対に柔軟剤は使わない
   肌トラブルの原因になります

△ 鼻吸い器
△ 温湿度計

× ベビー用くし・ブラシ
× 清浄綿


【ベビーキャリー】
★ チャイルドシート
   車を持っている人の必需品!
   退院時に自家用車で帰る人は必ず!

? ベビーカー・抱っこひも
   どちらかが新生児に対応していればOK
  私は出産後1か月引きこもりでした
   買い物は旦那さんが休みの日にちょっと出ていました

※これは私の短い育児経験に基づく個人的見解です


お読みいただきありがとうございました!



人気ブログランキングへ